NEW>>5月の教区行事予定を更新しました。 NEW>>2024年4月の教区報を更新しました。
 
 お知らせ
【西本願寺高岡会館 常例法座】
◆5月14日(火)…午後1時20分
◇ご講師: 石田 博文 師
 (安芸教区佐伯東組長福寺)
◇ご講題:『 未定 』 
午後1時20分頃からビデオ上映、2時からお正信偈六首引の
お勤めです。どうぞお誘いあわせてお参りください。
『日本大蔵経』全100巻(電子版)閲覧について
教学研究室において、『日本大蔵経』(電子版)を購入いた
しました。
教務所にて保管しておりますので、閲覧が可能です。

 「御同朋の社会をめざす」運動
このたびのロシアによる
ウクライナへの軍事

侵攻に対し、仏教徒として
抗議の表明と即時の

停戦と平和的解決を求
めるため、3月23日開催

の「御同朋の社会をめざす」
運動高岡教区委員

会全体会において委員長
名にて声明を発出する

ことが決定されました。
 浄土真宗本願寺派たすけあい運動募金
宗派では、ロシアの軍事
侵攻により避難生活を
余儀なくされているウク
ライナの人々を支援する
ことを目的に、緊急に
「たすけあい運動募金」
において標記募金の募集
を開始いたしました。
 「ウクライナ緊急支援募金」
※詳しくはこちらから…
 お問い合わせ 
 >>高岡教区教務所へお電話にてにお問い合わせください。


 NEWS  ~教区報4月号(2024年)より~
 ■令和6年度の教区宗務推進にかかる執務方針について
                高岡教区教務所長 森尾淳章
高岡教区の皆さまには平素より教区宗務の推進にあたり、ご教導とご鞭撻
いただいておりますこと誠にありがたく、厚く御礼申しあげます。
また本日は定期教区会を開催するにあたり、公私ご多用の中、ご参集賜り、
明年度の予算案等、ご審議賜りますこと衷心より厚く御礼を
申しあげます。
本年一月一日に「令和六年能登半島地震」が発生いたしました。
まずもって、被害にあわれましたすべての方々にお見舞い申し上げます。
 ■2023年度定期教区会のご報告
去る3月28日(木)に2023(令和5)年度高岡教区定期教区会が開催され、
2024(令和6)年度一般会計予算を含む財務議決案14件について慎重
審議の上、原案が可決されました。

 NEWS  ~教区報3月号(2024年)より~
 ■仏教婦人会連盟実践運動研修会Ⅱ開催

去る2月22日(木)午後2時から高岡
教区仏教婦人会連盟実践運動研修
会Ⅱが開催された。
テーマは『平和への願いを声に』で、
ご講師は立川証さん(川上組浄教寺
住職)により行われた。
 まず、ご講師からの講義の冒頭で、「沖縄を知ってもらいたい」と
 いうことと、「声に出すということが大切である」ということ2点を
 お伝えしたいと述べられた。

 ■令和6年能登半島地震により倒壊した鐘楼堂の撤去事業へ

2月28日、浄土真宗本願寺派のお寺で
七尾市にある蓮照寺さんへ赴きました。

今回のボランティアは、宗派能登半島地
震支援センターから協力依頼のあった
ものです。寺族青年会からは5名の参加
がありました。
当日は寺族青年会会員だけでなく、金沢
別院に設置された能登半島地震支援セ
ンターと岐阜教区の方々と力を合わせ、
撤去作業を行いました。

作業は半日ほどでしたが、協力して屋根
に登り瓦を剥がし、バールやハンマーを
使い解体作業を進めました。

 ■能登半島地震関係のご報告・情報について

  第2回高岡教区災害対策委員会において次のことが決定されたの
でお知らせいたします。

①現在、複数の教区内団体によってボランティア活動が行われて
 いる が、その活動に対して皆さまから頂戴した支援金・義援金の
 中から援助する。(金額については相談し決定)

②ご門徒さまの住宅被害状況(公の判断で「全壊」と判断されたも
 の)を確認する。

 NEWS  ~教区報2月号(2024年)より~
 ■ボランティア活動実施

2024年1月1日の午後4時10分ごろ、石川
県能登地方で最大震度7、富山県内にお
いても震度五弱から強の地震があり、北
陸地方を中心に甚大な被害がありました。

各地で家屋の倒壊や、停電、断水、怪我、
食料不足などの被害が確認されています。
  今後も復興・復旧へは長い時間が必要になることが予想されます。
そこで高岡教区寺族青年会(鸞翔会)は緊急的に支援が必要とされる
地域に向けた活動として、取り急ぎ、1月4日に断水の被害のあった
氷見地区へポリタンクやペットボトルなどへ水を汲み、合計で2500ℓの
飲み水の配水をいたしました。 

 ■布教団青年布教使研修会・課題に基づく法話の研究会(併催)開催

  去る1月30日(火)西本願寺高岡会館礼拝堂に於いて布教団青年布
教使研修会・課題に基づく法話の研究会(併催)が開催された。
この研修会は青年布教使の養成のための研修会と近年課題になってい
ることをテーマとした一般団員を対象とした研修会を併せて開催した
もの。今回のテーマは「現代の諸課題を聖教に聞く」

 ■新しい「領解文」(浄土真宗のみ教え)学習会案内状同封

  本教区報と同封にて、3月12日(火)午後2時からの標記学習会のご案内
をお送りしております。

■能登半島地震関係のご報告・情報について

  ①1月10日開催の災害対策委員会の議により、寺院建物(本堂・庫裏)
  の被害が甚大で「被災建築物の応急危険度」危険(公の認定)とされ
  た場合、ご寺院に対してお見舞金を交付することとなり、組長より報告   のありました寺院7ヶ寺に対して、見舞金10万円を1月29日付、交付い
  たしましたのでご報告いたします。
  今後も組長からの報告がありましたら、その都度交付いたします。

②教区報1月号にてご案内いたしました能登半島地震義援金・支援金
  受け入れの郵便振替口座につきまして、振込取扱票を送って欲しい
  とのお声がありましたので同封させていただきます。 
  なお、高岡教区のご寺院・ご門徒方が被災された状況にあり、決し
  てご依頼をするものではございません。お志がございます方は、
  本振込用紙をご利用下さいますようお願い申し上げます。
  また、教務所窓口でも受付させていただいております。

     Copyright Takaoka kyouku All Rights Reserved.

浄土真宗本願寺派 高岡教区
〒933-0878 富山県高岡市東上関446
TEL 0766-22-0887 FAX 0766-21-5152